WiMAXインターネットエリア接続マップ

WiMAXの全国の接続エリア状況に関する情報サイトです。この他、Wimax2+のキャンペーン情報やモバイルルーター比較、プロバイダ比較、回線速度などの情報を提供していきます。

WiMAX2+

ソフトバンクのスマホ代を節約!WiMAXを使えば毎月1万円が3000円も安くなる!モバイルWiFiで携帯料金をお得に!

更新日:

なぜソフトバンクのスマホ料金は高い?

ソフトバンクのスマホ代が8,000円以上も支払っていませんか?
昨年に総務省が通信会社各社に値下げの働きかけをしましたが、むしろ料金が高くなったという方も少なくないはずです。

ソフトバンクではMy Softbankから毎月の請求書を確認することができます。
また、これからソフトバンクを使う、あるいは料金プランを見直そうという人は月々のお支払額シミュレーターを使うことで月額料金の目安を知ることができます。

スマホ代が毎月8,000円以上もかかる最大の理由が、データ定額サービスです
データ定額サービスはインターネットを定額で使い放題できるパケット定額サービスです。

  • データ定額30GB:毎月8,000円
  • データ定額20GB:毎月6,000円
  • データ定額5GB:毎月5,000円
  • データ定額ミニ2GB:3,500円
  • データ定額ミニ1GB:2,900円

データ定額30GB・20GBは昨年から始めったプランで、ギガモンスターとも言われています。
ギガモンスターは以前よりも1ヵ月間に使える通信量が増えた代わりに、データ定額だけで6,000円以上もします。

データ定額の次にに料金が高めなのが基本料です。
基本料には、通話定額基本料(毎月2,700円)と通話定額ライト基本料(毎月1,700円)の2種類あります。
確かに高い支払いではあるのですが、プランを見直したところで毎月1,000円しか変わらず、しかもライト基本料の場合には5分を超える電話だと通話料が別にかかります。
見直しの効果は薄いと言えます。

やはり、ソフトバンクのスマホ料金を節約するポイントはデータ定額にあります。
これをうまく節約することが出来れば、毎月数千円の節約だって可能です

月間インターネット使い放題

WiMAXを使えば、スマホ代が毎月3,000円以上安くできる

WiMAX(ワイマックス)とは、スマホサイズのモバイルルーターを持ち歩くことで、家でも外でもWi-FiでインターネットすることができるモバイルWiFiです
持ち歩けるという点ではスマホに近いかもしれませんが、通信速度は光回線並みの高速インターネットです。

【WiMAXでできること】

  • 家でも外でも、パソコンやタブレットでインターネットが可能
  • インターネット使い放題なので、音楽や動画も楽しめる!
  • 外出先でもWiMAXでLINE通話ができる
  • 光回線の代わりに使うことで、通信費を大幅に節約!

WiMAXにはこんなメリットがあるのですが、WiMAXの最大の特徴であるネットを持ち歩けるモバイル性をフルに活用すれば高かったスマホ代を大幅に安くすることができます

WiMAXを使ったスマホ代節約の方法は簡単です。
WiMAXをスマホと一緒に持ち歩き、(1)データ定額を止める、(2)データ定額を小さいプランに変更する、2つの節約方法があります。

【方法1】WiMAXを使ってデータ定額を止める

WiMAXは高速インターネットな上に無制限で利用することが出来るので、わざわざデータ定額を使ってインターネットする必要はありません。
そこで思い切って、スマホのデータ定額プランを止めて、WiMAXだけでインターネットをすれば毎月何千円もスマホ代を節約できます

WiMAXを使ってギガモンスター20GBを止めると、
6,000円(ギガモンスター20GB)-約3,000円(WiMAX)=3,000円

この方法を使えば、毎月3,000円も節約することが可能です
ギガモンスター30GBの人なら毎月5,000円も節約できます。

【参考】スマホのデータ定額や光回線を使わずWiMAXだけでネットができる?

【方法2】WiMAXを使ってデータ定額を小さいプランに変更

スマホ代の割引で最も大きいのが月月割です
スマホ本体の購入費用分を割り引いてくれるサービスで、最大36ヵ月間割引があります。
機種に応じて割引額は異なるのですが、iPhone6(16GB)を使う私の場合、月月割2,704円です。

この月月割には条件があり、その一つとしてデータ定額プランに加入している必要があります。
つまり、月月割を受けている人が【方法1】を使うと月月割を受けられなくなる可能性があります

そこで月月割を受けながらスマホ代を節約する方法として、WiMAXを使ってデータ定額を小さいプランに変更します

WiMAXを使ってギガモンスター20GBを2GBに変更すると、
6,000円(ギガモンスター20GB)-3,500円(データ定額2GB)-約3,000円(WiMAX)=-500円

この方法を使うとむしろ料金が毎月500円高くなってしまいます。
ですが、WiMAXは月間無制限なので100GBだってインターネットができますし、通信速度が遅くてイライラすることもありません

スマホ以外にもWiMAXは様々な場面で活躍してくれます。

WiMAXならタブレットやノートパソコンでインターネットが可能

WiMAXをスマホだけで使うのはもったいないです。
WiMAXは光回線の代わりとして使うことができるくらいなので、外でもタブレットやノートパソコンでインターネットをすることができます

タブレットやノートパソコンを持っている方は多いと思いますが、公衆無線LANのあるお店でもないとインターネットができません。

でも、WiMAXがあればカフェやレストラン、大学、図書館……海辺でもインターネットが楽しめます
ネットサーフィンや電話、動画など色々な使い方ができます。

もちろんWiMAXはデスクトップパソコンや液晶テレビでもインターネットに接続できます。
WiMAXをフルに活用すればスマホ代だけでなく、自宅の光回線代も大幅に節約することが可能です。

Pocket WiFiではなくWiMAXをおすすめする理由

モバイルWiFiにはWiMAXの他に、Pocket WiFiがあります
実はPocket WiFiはソフトバンクグループのワイモバイル(Y!mobile)が運営するモバイルWiFi(モバイルルーター)です。

Pocket WiFiはワイモバイルができる前まではソフトバンクだったので、ソフトバンクのスマホユーザー向けに割引キャンペーンがあると思いきや、何もありません
仮にあったとしてもPocket WiFiではなく、WiMAXがおすすめする理由があります。

  • WiMAXは月間無制限に対してPocket WiFiは7GBなど上限あり
  • WiMAXの方が料金が安いか、同じくらい
  • WiMAXは速度制限が緩く動画も閲覧可能、一方Pocket WiFiはサイト閲覧すら不可

WiMAXはスマホだけでなく光回線の代わりとしても十分に使えるスペックがありますが、Pocket WiFiにはありません

しかも料金はWiMAXの方が安いので、Pocket WiFiよりもWiMAXの方がおすすめです。

【参考】Pocket WiFiの料金プラン2・L・ライトとは?

WiMAXでおすすめのプロバイダ・プランはこちら!

WiMAXのプロバイダで月額料金が最安のBroad WiMAXがおすすめ!

きっと、WiMAXを申し込もうと思ってもどのプロバイダや料金プランを選べばいいのか迷っているんじゃないでしょうか?

まずWiMAXを使い始めるには、10社以上あるWiMAXのプロバイダ選びが必要です。
各プロバイダは同じWiMAXの回線を使っているのでプロバイダ間による通信品質の差はありません。

そこで、個人的に一番おすすめなプロバイダがBroad WiMAXです

>>Broad WiMAX公式ページ

Broad WiMAXをおすすめする理由は…、

  • 月額2,726円でWiMAXのプロバイダで最安
  • WiMAXの最新端末が全て無料
  • 満足できない場合は無料でキャンセルが可能

Broad WiMAXの最大のメリットが月額2,726円でプロバイダで最安なところです
他のプロバイダよりもBroad WiMAXは毎月1,000円前後も安いので、気軽にWiMAXを使うことができますよ。

【WiMAX2+】Broad WiMAXの口コミ・評判は?月額2,726円で最安値!インターネットは無制限!
プロバイダ最安値!Broad WiMAXとは? Broad WiMAX(ブロードワイマックス)は、リンクライフ(Link Life)という通信会社が提供するWiMA...

Broad WiMAXでは、申し込み方法として、(1)電話、(2)Web、の2種類ありますが、Webから申し込めば初期費用(18,857円)が無料になるので、Webから申し込む方がお得です

Webから申し込みをする際には、料金プランとWiMAX本体(端末)、支払い方法を選ぶ必要があります。
月間インターネット使い放題で料金を安く、使いやすい、おすすめのプランは下記の通りです。

  • プロバイダ:Broad WiMAX
  • 料金プラン:ギガ放題月額最安プラン
  • 端末(モバイルルーター):「W05」
  • 支払い方法:クレジットカードが便利

端末(モバイルルーター)に「W05」をおすすめする理由は(1)最大通信速度がWiMAX2+で最速、(2)富士山山頂でもインターネット可能な「au 4G LTE」が利用できる、からです
さらに詳細を知りたい方は、Broad WiMAXの詳細と口コミ、そして端末選びはWiMAXでおすすめの端末は?ご覧ください。

スマホからでも申し込みは簡単

オススメ!WiMAX2+プロバイダ

Broad WiMAX WiMAX2+

Broad wimax

Broad WiMAXは月額料金最安値!
Broad WiMAXはWiMAX2+のプロバイダです。
他のプロバイダよりも年間で1万円も安く、キャンペーンにより初期費用・端末代が無料です。
ギガ放題プランは月間データ通信量無制限・安定した通信速度でインターネットを使うことが出来ます。

GMOとくとくBB WiMAX2+

GMOとくとくBBは20日以内ならキャンセル無料!
GMOとくとくBBはWiMAX2+のプロバイダです。
他のプロバイダと比べてキャッシュバックが大きく最大33000円ものキャンペーンを実施中です。今なら端末代・クレードルも無料です。

クレジットカードがない未成年でも申し込み可能!

-WiMAX2+
-, ,

Copyright© WiMAXインターネットエリア接続マップ , 2019 All Rights Reserved.