WiMAXインターネットエリア接続マップ

WiMAXの全国の接続エリア状況に関する情報サイトです。この他、Wimax2+のキャンペーン情報やモバイルルーター比較、プロバイダ比較、回線速度などの情報を提供していきます。

WiMAX2+

一人暮らしの大学生にはWiMAXがおすすめ!モバイルルーターでスマホ料金を毎月数千円節約も可能!

更新日:

IMG_2489

一人暮らしの大学生はモバイルルーターがおすすめ!

大学生が新しいマンション・アパートに引っ越した時にまず行わなければならないのはインターネット手段の確保です

インターネットが繋がなければ、役所への手続きや電気・ガス・水道会社への連絡先すら分かりません。
もちろんパソコンで動画閲覧や音楽を聴くことだって出来ませんし、引越し先の情報収集も難しいです。

大学生がパソコンでインターネットをするには……

  • スマホによるテザリング
  • 光回線やADSLなど固定回線
  • WiMAXなどのモバイルルーター

まず、スマホによるテザリングによりパソコンでもインターネットをすることは可能ですが、データ定額の上限をすぐに超えてしまい、日常で使うには論外です。

光回線やADSLなど固定回線を考えている人も多いかもしれませんが、大学生や専門学校生の生活を考えるなら固定回線よりもモバイルルーターがおすすめです

そして、モバイルルーターの中でも断然、WiMAXがおすすめです!

スマホ料金の節約にもなる

大学生にWiMAXをおすすめする理由

IMG_1300

WiMAXは工事不要で即日インターネットが使える

WiMAXは、光回線やADSLのように回線工事を行う必要がなく、即日開通です
端末に電源をつければすぐに無線LAN接続でインターネットを使うことができます。

WiMAXにはBroad WiMAXのように即日発送しているプロバイダがあるので早ければ注文日後翌日に商品が届きます。

また、もし光回線を使う場合、回線工事を行う必要がありますが、3月、4月などの入学シーズンは工事に1ヶ月程度かかります。
それもWiMAXなら工事不要で使うことが出来ます。

一人暮らしをしてすぐにでもインターネットがしたい方はWiMAXがおすすめです

WiMAXによってスマホ代を毎月数千円節約できる

WiMAXは、パソコンだけでなくスマホやタブレットPCでも無線LAN接続でインターネットをすることができます。
そしてそのWiMAX端末をスマホと一緒に持ち歩くことでスマホ代を毎月数千円節約することも可能です

大学生の多くがdocomoやソフトバンク、auなどキャリアのスマホのデータ定額を使っていると思いますが、データ定額5GBで月額5,000円です。

WiMAXのWiFiを使うことでスマホのデータ定額を小さいプランに変更することで毎月数千円の節約になります
私はiPhone6(ソフトバンク)でデータ定額5GBプランから2GBプランに変更したことで毎月1,500円の節約になりました。

これはキャリアのスマホに限らず、格安SIMフリースマホについても同様です。
格安スマホを使っている大学生は多いですが、中々繋がらないこともあり、格安SIMとWiMAXをセットで使う方法があります

スマホ代を節約出来るのもインターネットを持ち運び出来るWiMAXならではだと思います。

WiMAXは光回線よりも毎月数千円節約できる

WiMAXは光回線と比べて、初期費用や月額料金が安く、手軽に始められます。

【WiMAX月額料金】
 ・WiMAX (Broad WiMX):2,726円~
 
【光回線の月額料金】
 ・光回線:約6,000円
  (内訳:フレッツ光4,500円 + プロバイダ1,500円)

  
上記はWiMAXのプロバイダ(Broad WiMAX)を例にしていますが、WiMAXの方が光回線よりも月額料金だけ毎月数千円安くなります

また、WiMAXは、端末代は無料ですし、工事不要なので工事費用も一切かかりません
その一方で、光回線は工事費用やモデム、事務手数料などが必要になります。
ちなみにフレッツ光の工事費は18,000円もかかります。

WiMAXに必要なのが月額料金で使えます。
毎月の通信費用を安く抑えたいのであれば光回線よりも断然、WiMAXがおすすめです

スマホ料金の平均月額料金は?毎月3,000円を節約する方法。WiMAXでデータ定額プランを見直す!
年々増加しているスマホ料金。毎月9,000円以上も支払っている ここ最近、ドコモやソフトバンク、auのキャリアから格安スマホに乗り換...

上記ではWiMAXを使った節約方法についてご紹介しています。

家でも外でもパソコンでインターネットが出来る

WiMAXを使うことでスマホ代を節約できるだけでなく、エリア内であれば家でも外でもインターネットをすることが出来ます

大学生であれば大学や図書館、カフェなど自宅以外でもパソコンを使いたい場面があります。
大学やカフェであれば公衆無線LANを設置しているところも多いですが、図書館では未だにインターネット環境が十分ではありません。

私は時々、WiMAXとMacbook Airを海辺に持ち込んでこのサイトを更新しています。

家でも外でも場所を選ばずにインターネットを楽しむことが出来るのはWiMAXの最大のメリットだと思います

WiMAXならGMOとくとくBBがおすすめ!

IMG_2321 (1)

WiMAXを使うには、複数あるプロバイダから1社選ぶ必要があります。
プロバイダが違っていても同じ回線を使っているので通信速度や安定さなど通信品質は同じです

したがって、「料金が安い」「キャンペーンが充実している」という点でWiMAXのプロバイダを選べば良いと思います。
そして、WiMAXのプロバイダのうち大学生や専門学校生、これから大学に入学する人におすすめなのは、GMOとくとくBBです

【GMOとくとくBBのメリット】

  • プロバイダ最大の3万円以上のキャッシュバック!
  • 月額料金が安い
  • 最新の端末代・クレードルが無料
  • 即日発送ですぐにインターネットが使える
  • 未成年でも登録可能!クレジットカードも不要

GMOとくとくBBは何といっても、最大3万円以上のキャッシュバックがあります
月額料金だけでも光回線やPocket WiFiなどと比べても安い上に、大きなキャッシュバックもあります。

また、GMOとくとくBBは、クレジットカードが無くても申し込みが可能です。
もちろん未成年でも申し込むことが出来ます

【評判】GMOとくとくBB WiMAX2+の口コミは?最大3万円以上のキャッシュバック!インターネット無制限!
キャッシュバック3万円以上!GMOとくとくBBとは? GMOとくとくBBは、GMOインターネットが提供するWiMAXのプロバイダの一つです。 Wi...

月間インターネット使い放題で料金を安く、使いやすい、おすすめのプランは下記の通りです。

  • プロバイダ:GMOとくとくBB
  • 料金プラン:GMOとくとくBBギガ放題接続サービス
  • 端末(モバイルルーター):「W05」
  • 支払い方法:クレジットカードが便利

端末(モバイルルーター)に「W05」をおすすめする理由は(1)最大通信速度がWiMAX2+で最速、(2)富士山山頂でもインターネット可能な「au 4G LTE」が利用できる、からです
さらに詳細を知りたい方は、WiMAXでおすすめの端末は?ご覧ください。

スマホからでも申し込みは簡単

大学生に関するWiMAXのQ&A

Pocket WiFi(ポケットワイファイ)との違いは?

家でも外でもインターネットが出来るという点ではWiMAXとPocket WiFiに違いはありません。

ただし、WiMAXが通信速度が速く、月間インターネット使い放題であるのに対して、Pocket WiFiは通信速度が遅く、月間7GBまでの通信制限があります。
動画やサイト閲覧を自由に楽しみたいなら断然、WiMAXがおすすめです。

【参考】WiMAXとPocket WiFiの違い・比較!

WiMAXを大学生協とネットで購入するのとではどっちがお得?

断然、ネットで購入する方がお得です。
ネットで購入すれば、キャッシュバックや端末代が無料になるなどのキャンペーンがあるだけでなく、大手通信会社と契約するので万一のトラブルがあっても安心です。

その一方で、大学生協は割引というものがほとんどありません。
月額料金が高い上に、キャッシュバックなどのキャンペーンがないのでかなり割高になってしまいます。

パソコンセット商品はお得?

大学生協やWiMAXのプロバイダの中には、WiMAXとパソコンをセット販売しているところもありますが、単品を購入した方が安くなるケースがほとんどであり、好きなパソコンを選ぶことが出来ます。
したがって、WiMAXとパソコンセット商品は購入しない方が良いです。

WiMAXに学割はある?

WiMAXには学割はありません。
ただし、GMOとくとくBBなどは29,000円のキャッシュバックキャンペーン中です。
1割くらい安くなるよりも、キャッシュバックの方が嬉しいですよね。

大学構内でWiMAXの電波は入る?

WiMAX2+は全国で順次カバーエリアを拡大中です。
まずWiMAX2+の申し込みをする際にエリア情報 にてご確認下さい。

地方でも駅や図書館、大学などの公共の場は、WiMAXの電波が入りやすいです。

もしWiMAXを使ってみて電波が入らなかった時のサポートは?

WiMAXを申し込む時にエリア情報 で調べてWiMAX2+のカバーエリア内だったにもかかわらず、思っていたほどの通信速度が出ない、あるいはそもそも電波が入らない…というケースも稀ですがあります。
そんな時でもGMOとくとくBB なら申し込みから20日以内は違約金無料で契約をキャンセルすることが出来ます。

オススメ!WiMAX2+プロバイダ

Broad WiMAX WiMAX2+

Broad wimax

Broad WiMAXは月額料金最安値!
Broad WiMAXはWiMAX2+のプロバイダです。
他のプロバイダよりも年間で1万円も安く、キャンペーンにより初期費用・端末代が無料です。
ギガ放題プランは月間データ通信量無制限・安定した通信速度でインターネットを使うことが出来ます。

GMOとくとくBB WiMAX2+

GMOとくとくBBは20日以内ならキャンセル無料!
GMOとくとくBBはWiMAX2+のプロバイダです。
他のプロバイダと比べてキャッシュバックが大きく最大33000円ものキャンペーンを実施中です。今なら端末代・クレードルも無料です。

クレジットカードがない未成年でも申し込み可能!

-WiMAX2+
-, ,

Copyright© WiMAXインターネットエリア接続マップ , 2019 All Rights Reserved.