WiMAXインターネットエリア接続マップ

WiMAXの全国の接続エリア状況に関する情報サイトです。この他、Wimax2+のキャンペーン情報やモバイルルーター比較、プロバイダ比較、回線速度などの情報を提供していきます。

WiMAX2+

UQ WiMAXの端末補償サービス・端末あんしん補償のオプションサービスは必要?

更新日:

WiMAXにオプションサービスは必要?

UQ WiMAXを申し込む時に料金プランとWiMAX端末を選んでいざ注文!と思ったら最後にあるのがオプションサービスです

UQ WiMAXの場合には下記の3つのオプションサービスがあります。

  • 端末補償サービス(380円/月)
  • 端末あんしん補償(500円/月)
  • WEBROOT(500円/月)

どのオプションも必要に応じて申し込むことが出来るようになっていますが、初めてWiMAXを使う人にとってオプションが必要かどうか迷いますよね。

ケースバイケースですが、私の意見を申し上げると、オプションサービスは不要だと思っています

まず、「端末補償サービス」ですが、万一WiMAX端末が盗難や紛失、故障してしまった時に代わりのWiMAX端末を無償、あるいは安く入手することができるというサービスです。
私はWiMAXを6年以上使っていますが、端末を盗難されたこともなければ紛失することも、故障してしまったこともありません。
持ち歩くものとは言え、バッグなどに入れておくことが多いと思うので落とすようなことも少ないはずです。

また、「端末あんしん補償」は、WiMAXだけでなくタブレットやノートパソコンが壊れた時でもお見舞金を受けられるサービスです。
タブレットやノートPCの故障時にお見舞金を貰えるのは嬉しいですが、最大でも5,000円なので保険としては割高だと思います。

そして、「WEBROOT(ウェブルート)」はセキュリティソフトです。
WiMAXでも光回線でもウィルスセキュリティソフトは大切ですが、既にお持ちのもので十分だと思います。

一見するとオプションは月数百円なので安そうなんですが、年間にすると数千円から1万円を超してしまうので、オプションサービスは慎重に選んだ方が良いと思います
意外に多いのが後でオプションを解約しようとしたら忘れてた…ということが無いように注意した方が良いです。

WiMAXを使うならUQ WiMAXよりも安いプロバイダを選びませんか?

最後にオプションサービスを選んで申し込もうとした方、ちょっと待って下さい
なぜUQ WiMAXで申し込もうとされたんでしょうか?

UQ WiMAXをテレビで見られたからですか?それとも、「WiMAX」と検索して上位にあったからですか?

実はUQ WiMAXは料金が高いプロバイダです
月額料金が高い上に、端末代も料金がかかります。
しかもキャッシュバックや商品券などのキャンペーンの魅力は少ないです。

【同じWiMAXでもプロバイダによって料金が違う】

  • UQ WiMAX:月額3,696円~
  • Broad WiMAX:月額2,726円~

WiMAXを使うにはプロバイダを選ぶ必要があるのですが、WiMAXのプロバイダは10社以上もあります。
プロバイダ各社、料金やキャンペーンは異なりますが、使っている回線は同じなのでUQ WiMAXであろうと、So-netであろうと、通信品質に違いはありません

ですから、WiMAXを使うなら料金の安いプロバイダを選ぶべきです。

おすすめのWiMAXプロバイダがBroad WiMAXです
Broad WiMAXならUQ WiMAXよりも月額料金が970円安くなっているので、1年間で11,640円もお得です。
しかも、Broad WiMAXは端末代が無料です。

月間インターネット使い放題

WiMAXでおすすめのプロバイダ・プランはこちら!

WiMAXのプロバイダで月額料金が最安のBroad WiMAXがおすすめ!

きっと、WiMAXを申し込もうと思ってもどのプロバイダや料金プランを選べばいいのか迷っているんじゃないでしょうか?

まずWiMAXを使い始めるには、10社以上あるWiMAXのプロバイダ選びが必要です。
各プロバイダは同じWiMAXの回線を使っているのでプロバイダ間による通信品質の差はありません。

そこで、個人的に一番おすすめなプロバイダがBroad WiMAXです

>>Broad WiMAX公式ページ

Broad WiMAXをおすすめする理由は…、

  • 月額2,726円でWiMAXのプロバイダで最安
  • WiMAXの最新端末が全て無料
  • 満足できない場合は無料でキャンセルが可能

Broad WiMAXの最大のメリットが月額2,726円でプロバイダで最安なところです
他のプロバイダよりもBroad WiMAXは毎月1,000円前後も安いので、気軽にWiMAXを使うことができますよ。

Broad WiMAXでは、申し込み方法として、(1)電話、(2)Web、の2種類ありますが、Webから申し込めば初期費用(18,857円)が無料になるので、Webから申し込む方がお得です

Webから申し込みをする際には、料金プランとWiMAX本体(端末)、支払い方法を選ぶ必要があります。
月間インターネット使い放題で料金を安く、使いやすい、おすすめのプランは下記の通りです。

  • プロバイダ:Broad WiMAX
  • 料金プラン:ギガ放題月額最安プラン
  • 端末(モバイルルーター):「W05」
  • 支払い方法:クレジットカードが便利

端末(モバイルルーター)に「W05」をおすすめする理由は(1)最大通信速度がWiMAX2+で最速、(2)富士山山頂でもインターネット可能な「au 4G LTE」が利用できる、からです
さらに詳細を知りたい方は、Broad WiMAXの詳細と口コミ、そして端末選びはWiMAXでおすすめの端末は?ご覧ください。

スマホからでも申し込みは簡単

オススメ!WiMAX2+プロバイダ

Broad WiMAX WiMAX2+

Broad wimax

Broad WiMAXは月額料金最安値!
Broad WiMAXはWiMAX2+のプロバイダです。
他のプロバイダよりも年間で1万円も安く、キャンペーンにより初期費用・端末代が無料です。
ギガ放題プランは月間データ通信量無制限・安定した通信速度でインターネットを使うことが出来ます。

GMOとくとくBB WiMAX2+

GMOとくとくBBは20日以内ならキャンセル無料!
GMOとくとくBBはWiMAX2+のプロバイダです。
他のプロバイダと比べてキャッシュバックが大きく最大33000円ものキャンペーンを実施中です。今なら端末代・クレードルも無料です。

クレジットカードがない未成年でも申し込み可能!

-WiMAX2+
-,

Copyright© WiMAXインターネットエリア接続マップ , 2019 All Rights Reserved.